Youtubeチャンネル登録者数 21万人突破! ▶︎

株主優待って何?株主優待をもらう方法やメリット・デメリットを解説します

この記事を書いた人

もんご
過去のもふさん視点でYouTubeのコンテンツなどを中心にまとめている投資初心者のぺんぎん。3匹とも仲良し。

もふもふ不動産のもふです。

株主優待が気になる。けど、どうやったらもらえるの?」
「株主優待を使って、お得にいろいろなサービスを得たい

と、一度は思ったことありませんか?

もんご
「株主優待を使っておいしい思いをしたいなあ」
 

僕自身、

  • 銀だこ
  • お寿司

などの株主優待を受けた経験があり、とても株主優待が好きな一人でもあります。

そこで、この記事では、株主優待に興味ある方へ向けて

  • 株主優待とは何か
  • 株主優待をもらう方法
  • 株主優待のメリットとデメリット

について、お話ししていこうと思います。

株や配当金ってそもそも何なの?株主優待は、株主へのプレゼントだった

Photo by Kira auf der Heide on Unsplash

株主優待について理解するためには、株や配当金について知っておかねばなりません。

下記の画像を見てみてください。

株主優待って何?株主優待をもらう方法やメリット・デメリットを解説します1

会社を立てるには、出資者の存在が欠かせません。
出資者がお金を出すことで会社を立てることができ、出資額に応じて株式が与えられます

また、株式を持つことで出資者は会社をコントロールする権利(経営権)を持ちます。
そして、会社がビジネスをして利益が出た際に、株主や出資者へ配当を還元します。

その流れの一つ、プレゼントみたいなものとして、株主優待があるんです。

株主優待の基礎的な知識①株主優待についての「基本のきほん」

Photo by Green Chameleon on Unsplash

株主優待の流れがわかったところで、株主優待の基礎的な知識について解説していきます。

株主優待について簡単にまとめてしまうと、

  • 会社が決めた株数を持っていなければいけない
  • 約3,700社中、1,300社が実施している
  • 株主に対して、会社独自のプレゼントとして株主優待が存在する
  • 中には、優待が欲しくて株を保有している人もいる

といったことが挙げられます。

株主優待の豆知識

株主優待は日本独自の制度なので、海外に住んでいる人は株主優待を利用しにくいです。

そのため、「不公平だ」と言う人もいます。

株主優待の基礎的な知識②株主優待はいつもらえるの?

Photo by Eunice Lituañas on Unsplash

では、株主優待はいつもらえるのでしょうか。

ここで一つ、あなたへ問題です。

株主優待をもらえるのは、

  • 株を持った瞬間から
  • ある時期から

どちらでしょう?

答えは……、「ある時期から」です!

実は、株主優待は、会社ごとに時期が決まっているんです。

例えば、ある会社は3月に、またある会社は9月に、というように設定されています。

そして、会社によって決められた権利確定日に一定数の株を保有している株主に限り、株主優待をもらうことができるのです。

一旦権利が確定してしまえば、確定日以降は株を売ることも可能です。
すぐに株を売ってしまったとしても、家まで勝手に送られてきますよ。

ちなみに、株主優待は、年1回か2回の会社が多いです。

この章のまとめ

  • 会社ごとに時期が決まっている
  • 権利確定日に株を保有している人がもらえる
  • 確定日以降は株を売却してもOK
  • 年1回か2回の会社が多い
  • 何もしなくても、勝手に家に届く

もふが好きだったコロワイドグループで、ポイントのおさらいをしてみよう

もふが好きだったコロワイドを例に出して、この章で話したポイントを簡単におさらいしていきましょう!

コロワイドグループって?

年間来店数1億5000万人を超える、「食」の総合プロデュース事業会社!

みんな大好きかっぱ寿司ややきとりセンターをブランドに持っているよ!

2019年末だと、約100万円の株を買えば、年間4万円分の優待券がもらえました。
券というか、カードみたいなものをもらっていましたね。

グループ会社の株式会社アトムの株も持っていれば、年間で8万円もの優待があったんです。

あの時は、バクバクとお寿司を食べまくっていたのを思い出しました。

下記の画像のように、各企業のHPには株主優待の

  • 発行基準日
  • 発行日

が載っています。

株主優待って何?株主優待をもらう方法やメリット・デメリットを解説します2

ちなみに僕は、下記の各企業も大変好きでした。

  • シノケン→クオカード
  • オリエンタルランド→ディズニーチケット
  • ANA/JAL→飛行機の割引

マクドナルドや吉野家、すき家なども好きで、一時期は株主優待券がご飯ものでいっぱいになってしまうこともありました。

どういった手順を踏めば、株主優待をもらえるまでになるの?

ここからは、株主優待をもらうまでの手順について話していこうと思います。
今までお話しした章の内容をまとめた感じですね!

簡単に手順を紹介すると、

  • 証券会社で口座を開く(個人的にSBI証券がおすすめ)
  • 権利確定日に株を持っておく
  • 家に届く

という感じです。

これだけでOKなので、とても簡単で楽チンです。

株主優待の注意点をもふが解説!リスクを紹介します

Photo by Michał Parzuchowski on Unsplash

株主優待が大好き!」
「よし、株主優待の基礎も知ったし、始めてみるか

という方へ向けて、この章では、株主優待を受ける際のリスクに関してお話ししていこうと思います。

では、株主優待初心者がやりがちな注意点について話していきましょう。

株主優待の注意点①優待の取りやめ

最初にお伝えする株主優待の注意点は、

  • 優待の取りやめ

です。

実は、株主優待は企業側の負担も大きいんです。

なぜかというと、個人株主が増えるから。

株主が増えれば増えるほど

  • 郵送費

などが増えて、優待への負担が上がるからなんです。

そのため、会社の売り上げが下がってくると会社の負担が多いというわけですね。

また、世の中には優待大好き人間というのがいます。

多くの人が優待のために株を買うと、株価が上がってしまいます。
そうすると、本来の株の価値以上に割高になってしまうため、本来の価値よりも優待分カサ増しされている状態になってしまうんです。

そして、本体の価値から高いところにある株価が優待の取りやめを機に優待を廃止すると、反動でバコンと株価が大幅下落してしまう自体に陥ってしまいます。

僕も何度もくらっていて、とても痛い思いをしています。

例えば、三光マーケティングフーズでは、株主優待の改悪で株価が60%もダウンしてしまった事例があります。

株価が過大評価されるというのは、とても怖いことですね。

優待の取りやめのまとめ

  • 優待は企業の負担も大きい
  • 株主が増えて、コスト増加
  • 優待があると、実態以上に株高に
  • 優待を廃止すると、株価が大幅下落

株主優待の注意点②優待確定後、株価が下落することがある

優待確定後に、株価が下がってしまうケースがあります。

どういうことかというと、

  • 優待確定日に向けて、みんな株を買い始める
  • 株価が上がる
  • 権利確定日の次の日に、みんな売る

という流れで、株価が下落してしまうのです。

株の価格は、欲しい人がいればいるほど上がっていくため、権利の日に向けて株を買うことで株価が上がっていくわけです。
それが権利日の翌日に売られてしまうことで、株価が一気に下落してしまうのですね。

「5,000円の優待がもらえるから株買ったよー」

と言っても、翌日に株価が10,000円下がってしまったら、それは損でしかありません

そういう銘柄があるので、過去の動きを見て、分析した上で株を買うようにしましょう。
優待欲しさに株を買っても損をする場合があるので、見極めは慎重におこなってください。

優待確定後、株価が下落してしまうのまとめ

  • 優待でもらえる金額以上に、株価が下がることがある
  • 確定日直前に株を買うと、痛い目を見ることも

過去のデータを見て、注意しよう

株主優待の注意点③制度信用のクロス取引に注意

中上級者向けの注意点が、制度信用のクロス取引です。

優待が欲しい」
「でも株価下落が怖い……

という方は、リスクを下げたいがために

  • 100株買って、100株空売りすれば株価が上がっても大丈夫

なクロス取引に走ることがあります。

リスク少なく優待をもらえるクロス取引ですが、少し難しいために中上級者向けの方法となっています。

ただ、このクロス取引にも落とし穴が。
大失敗する人がいるんです。

まず、信用取引には、

  • 制度信用
  • 一般信用

という二つがあります。

一般信用は証券会社が独自にやっているものなので、そんなに多くの手数料はかかりません。
しかし、制度信用は証券金融会社がやっているため、こっちでやってしまうとひどい目にあうケースがあるのです。

どういうことかというと、

  • 優待株を空売りしたい
  • 株が超絶不足する
  • 超絶な手数料が発生する(逆日歩)

というような状態に陥ってしまうからです。

空売りをしたい人が多ければ多いほど株が不足し、需要に比例する空売りの手数料がとんでもないことになってしまう、ということです。

株主優待って何?株主優待をもらう方法やメリット・デメリットを解説のまとめ

Photo by NeONBRAND on Unsplash

この記事では、株主優待をもらう方法やメリット・デメリットについてお伝えしてきました。

まとめてしまうと、

  • 株を持っていれば優待をもらえる
  • 持っているだけでいいので、お得感がある
  • 割高な株価になっているケースがある
  • 優待廃止や優待権利後に株価が下落することがある
  • 空売りには注意

ということです。

株主優待は日本独自の制度で、とても良い制度だと思っています。
ただ、株主優待には悪いところもあるのが事実です。

しっかりと株主優待について勉強してから、株主優待ライフを始めてみてください。

下記の動画では、株主優待についてより詳しく話しています。
よかったら見ていただけるとうれしいです。

保存版・副業で不労所得を築くためのロードマップ
不動産投資・副業収入への道 まずはここから!まずはじめに見てほしいページ
不動産投資収益計算ツール販売中!現役投資家の収益計算方法、 物件のスペック・融資条件がわかる、初心者〜中級者にお勧めのツールです。解説記事はこちら。

2019年10月22日現在、131人が購入!
評価してくださった71人が★5の最高評価をしていただきました!

LINE@限定プレゼント 収益物件チェックシート!現役投資家「もふ社長」が物件を検討するときに実際にチェックする項目・確認方法をプレゼント!LINE@登録はこちら

2019年7月1日現在、LINE@登録者数10,000人突破しました!
85%の方が購読継続中で、多くの方にご満足いただいています(^^)

3時間で脱・不動産投資初心者!特別動画講座をリリースしました。

 

SBI証券

保存版・副業で不労所得を築くためのロードマップ
不動産投資・副業収入への道 まずはここから!まずはじめに見てほしいページ
限定情報やプレゼントも
LINE@はコチラ
限定情報やプレゼントも
LINE@はコチラ