LINE@限定プレゼント配信中!

僕が実際に収益物件を検討するときのチェックしてる項目を無料でプレゼント!

他にも不動産投資の裏情報をLine@限定で配信していますので登録をお勧めします!

2019年7月1日現在、10000人突破しました!85%の方が購読継続中で、多くの方にご満足いただいています(^^)

友だち追加

まず初めに見てほしいページ
お勧めの記事の紹介をまとめました(こちら)

月250万円稼げるようになった手法(こちら)

西山ファームが家宅捜索!インスタ投稿だけで儲かる詐欺の手口を解説




もふ
西山ファームって、インスタグラムに投稿するだけでお金がもらえるらしいのだけど本当かな?

西山ファームに出資法違反で家宅捜索が入りました。

西山ファームの手口

ネット上の影響力を利用した販売促進手法の「インフルエンサーマーケティング」を装い、投資話で多額の資金を集めたなどとして、愛知県警は28日、出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで、岡山県赤磐市で観光農園を経営する「西山ファーム」(NF)の名古屋、岡山両市の事務所など関係先を一斉に家宅捜索した。約束された入金が滞り、物品購入に利用したクレジットカードの返済に行き詰まる被害が多数出ており、県警は売買実態のない架空取引の疑いもあるとみて捜査を進める。

投資家はNFから、代理店を通じて美容液などの化粧品や、サプリメントなどをカードで大量に購入。商品の多くが手元に届かず、投資家は提供された写真をインスタグラムに投稿すると代金の3割が報酬として戻り、商品は元値の7割で業者が買い取る上、カードのポイントが付与される仕組みとされた。
発信力の強い「インフルエンサー」に商品を宣伝してもらうインフルエンサーマーケティングの手法だが、架空取引を疑った信販会社が今年2月にカードを停止し、問題が浮上。東海地方や近畿などで消費者窓口や弁護士に相談が集まり、国民生活センターが注意を呼び掛けていた。

jiji.com-より

インフルエンサーを使いインスタグラムで宣伝。クレジットカードで商品を購入し、インスタに投稿すると購入代金を返してもらえてクレジットカードのポイントもつくという手口のようです。

一方で西山ファームは否定しています。

西山ファームは否定している

 

元経営者の男性は約1年半前に西山ファームの経営権を譲り渡したといい、「副社長が勝手にやった」と説明する一方、「(副社長は)他の社員が勝手に西山ファームの名前を使ったと話していた」といいます。-中京TVより

僕は個人投資家で、不動産投資や株式投資など様々な投資で利益を上げてきました。

これまでにいろいろな投資の情報を調べており、過去に詐欺やマルチ商法について解説してきています。

この記事では、西山ファームの手口を解説することで、同様の詐欺被害が起こらないようにわかりやすく解説していきます。

Youtubeでも解説しています。

西山ファームの詐欺手口の解説

報道によると西山ファームの手口は、以下のようになっているようです。

西山ファームの手口
  1. ラインで購入を指示
  2. 被害者が購入。
  3. インスタへ写真を投稿
  4. 購入金額+利益を西山ファームが被害者に振り込む
  5. 西山ファームが商品を転売して利益を出す?

という流れとのこと。

被害者は、クレジットカードで大量に購入するも、西山ファームからの送金がなくなり被害にあっているとのことです。

架空取引を疑った信販会社が今年2月にカードを停止し問題が発覚。東海地方や近畿などで消費者窓口や弁護士に相談が集まり、国民生活センターが注意を呼び掛けてたようです。

今回の西山ファームはポンジスキームと予想

今回の詐欺被害は、ポンジスキームだと思われます。ポンジスキームとは、

ポンジスキームの概要

ポンジスキーム
  • お金を集めて運用しない
  • 増えたふりをして、集めたお金を配当として配る
  • 解約は受け付ける(信用を集める)
  • 口コミで出資を募る自転車操業
  • いつか破綻して元金は返ってこなくなる

という手口で、1920年代にチャールズ・ポンジさんが編み出した詐欺手法であり、いまだに使われ続けている詐欺の王道の手法となっています。

この手法は、当初は本当に出資金が増えて帰ってくるように見えるため、本物の投資だと信じてしまい被害が拡大しやすい傾向にあります。

本当に運用して利益を出しているのか、出資者や投資家は見えにくいので、被害が広がる傾向にあります。

今回西山ファームの出資法違反についても、集めたお金をそのまま返金していたのではないかと予想されます。

当初は自転車操業でポンジスキームが回っていたのですが、クレジットカード会社から入金を止められてしまったので、出資金を返金することができずに返金が止まったのだと予想されます。

出資したお金の配当が振り込まれたからと言って、信じて大金を運用するのは大変危険な行為なので気を付けましょう。

西山ファームは詐欺と分かってやっていた?

毎日新聞の元幹部へのインタビューによると、騙したつもりはないが道義的咳んがあると主張しています。。わかっててやっているような印象がありますね。

ビジネスを主導していた元幹部の男性が27日、東京都内で毎日新聞などの取材に応じ「健全な副業ビジネスとして始めたが、次第に『西山』の名前を悪用して金を集める人間が出てきた。だましたつもりはないが、道義的責任はあるので被害者には何年かかっても返金したい」と話した。

-毎日新聞-

西山ファームの詐欺の被害状況

被害にあわれた方がたくさんいらっしゃるようです。報道によると1500人にも上るとのこと。。

数100万円の単位で被害にあわれているようです。。

西山ファームの副業ビジネスのサイト(現在は削除済み)

岡山県の会社が行っていたとされる副業ビジネスをめぐって、「お金が振り込まれない」という被害の訴えが全国で相次いでいることがわかった。その数は1500人に上るという。

金が戻って来ず…500万円の負債抱える

大阪市に住む会社員のAさんは去年6月、岡山県内にある農園の社員から“ある儲け話”を持ち掛けられたという。それは、まず、農園「N社」に指定された通販サイトでマンゴーなどの果物約数十万円分をクレジットカードで購入する。果物は実際に手元に届くことはなく、N社の持つ海外の販売ルートなどで転売されるという。そして男性が払い込んだ額に数パーセント上乗せした金額が戻ってくるというものだ。当初は話のとおり金は返ってきていたが、今年1月になって突然、N社からの支払いが滞り、500万円の負債を抱えたという

200万円の負債が残る

「SNS広告の影響力がこれだけあるよって。インスタグラムを使って、たくさんの人が投稿することで売り上げが上がるので、その協力をしてほしいというお話」(Bさん)

内容を説明しているサイト(※現在は削除)には、「老若男女誰でも参加ができる副業サービスです」と記載され、“誰でも簡単に稼げる”と強調されているが、リスクに関する説明はない。その副業ビジネスの仕組みはこうだ。N社が指定する通販サイトで高額な健康食品などをクレジットカードで購入する。商品は転売業者へと送られ、その後、業者から届く商品の写真を使ってSNSで宣伝する。SNSに投稿したことをN社に報告すると、払い込んだ額がそのまま戻ってくるという仕組みで、女性はクレジットカードのポイントがたまるというものだ。

「皆さん旅行は好きですか?マイルが貯まればこれだけいろんな所にお安く行けますよって」(Bさん)

ところが、Bさんも始めてから4か月後に支払いが滞り、200万円の負債が残ってしまった。

各社の報道

 

西山ファームのような詐欺に引っかからないためにはどうしたらよいか?

長年投資の世界を見てきていますが、いつの時代も詐欺の被害は耐えることがありません…

そして、手を変え品を変え、年々巧妙になってきているのでより引っ掛かりやすくなってしまっています。

詐欺に引っかからないためには、

  1. うまい話はないと思え
  2. 詐欺の手口を知る
  3. 利回りが高すぎるものに注意

ということでしょう。

1)うまい話はないと思え

世の中、楽して稼げる方法なんてありえないのです。でも、「今回だけは…」「きっとこれは大丈夫…」そう信じたい気持ちはすごくわかります。しかし、そういう考えに付け込んできて、あなたの大切なお金をかすめ取っていくのです。

楽して稼ぐ方法はあり得ません。僕自身、様々な投資方法を調べ実践し、資産2億円、純資産1億円を築くことができましたが楽な方法なんてありえませんでした。また周りには資産10億円以上の富裕層の経営者友達がたくさんいますが、誰一人として楽して稼いでいる人はいません。

そういう富裕層にすら知らないような情報が、普通の一般人に入るということはまずないでしょう…。

2)詐欺の手口を知ることで防ぐことができる

詐欺の手口は限られており、だいたい3種類になります。

投資詐欺スキーム

だいたいこれらの組み合わせ。

1)高利回り系
未来的な要素で高利回りをアピールし鴨を集めるソーシャル、AI、ブロックチェーン…ポンジスキームが多い

2)情報商材系
xxするだけでxx万円!
実際は稼げない…

3)マルチ商法
人を紹介するとお金をもらえる。儲かるのは上位だけ

こちらの記事で詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。(参考:投資や副業の詐欺の見分け方の解説)

3)利回りが高すぎる

何事にも相場の利回りがあり、その利回りを超えるような異常に高い利回りの商品は詐欺の可能性があることが考えられます。

何かと理由を付けて、「高利回りですよ」と言っているのですが、その高利回りは見えないところでリスクを抱えている可能性があるので注意が必要です。

例えば西山ファームでの場合でしたら、ただ買って転売するだけなのに利益が出るの理由がおかしく説明できません。インスタグラムの投稿で広告費になるとの説明も、無名の人のインスタグラムの投稿に価値があるわけはありません。

それならインスタグラムに広告を売ったほうが費用対効果が高いでしょう。

そのように、異常な高利回りの商品があったらなぜ高利回りなのか?そしてなぜその高利回りの商品をわざわざたくさんの人に勧めているのか?というところを考えると、ほとんどの結論は詐欺に行きつくと思います。

 

西山ファームが家宅捜索!インスタ投稿だけで儲かる詐欺の手口を解説のまとめ

ここまで、西山ファームが家宅捜索を受けた出資詐欺の方法と、それを見破るための方法を解説してきました。

やはり楽して儲ける方法なんてこの世の中にはなく、それに安易に乗ってしまうと騙される可能性が高いので注意が必要です。

まだ被害の状況や事件の全貌などがわかっていない状態なのですが、今後の報道でわかったことを解説していきたいと思います。

Youtubeでも解説しています。

あわせて読みたい

 

 

まず初めに見てほしいページ
お勧めの記事の紹介をまとめました(こちら)

月250万円稼げるようになった手法(こちら)


収益計算ツール販売中!


初心者から中級者までおすすめの収益計算ツールを販売中しています


僕の収益計算の方法や、僕がどのようなスペックで融資条件で購入したか、がわかるようになっているツールでおすすめです!(解説記事)(ツールを購入)!
2019年8月1日現在、111人が購入!評価してくださった61人が★5の最高評価をしていただきました!



LINE@限定プレゼント配信中!


僕が実際に収益物件を検討するときにチェックしてる項目と確認方法を無料でプレゼント!

他にも不動産投資のマニアックな内容や面白い収益物件情報などを配信していますので登録をお勧めします!

2019年7月1日現在、10000人突破しました!85%の方が購読継続中で、多くの方にご満足いただいています(^^)


友だち追加