Youtubeでお勧めの動画!


 


2018年11月1日現在、チャンネル登録者5100人突破しました!チャンネル登録は↓よりお願いします

LINE@限定プレゼント配信中!

僕が実際に収益物件を検討するときのチェックしてる項目を無料でプレゼント!

他にも不動産投資の裏情報をLine@限定で配信していますので登録をお勧めします!

2018年11月1日現在、2350人突破しました!85%の方が購読継続中で、多くの方にご満足いただいています(^^)

友だち追加

楽待コラムで、コラムニストがボイコット!?【熾烈な競争を煽る】




不動産投資家の茂風智文です。

2014年から不動産投資を開始していますが、初期のころは楽待のコラムを毎日見て勉強していました。当時、いいコラムニストさんが沢山いて、とても勉強になる内容ばかり。そして、大好きな投資家さんばかりでした。

そんな大好きだった楽待コラムですが、最近では見ることもなくなってきました。理由は、質が落ちたからです。

いい記事を書く人もいるのですが、何の役にも立たない記事を書く人もできています。楽待のコラムニストをしている方と仲良くさせていただいていますが、いろいろと大変なことになっているようです。(ざっと数えてみたら、楽待コラムニストの友達が15人くらいいました(笑))

そして、ついに人気コラムニストがボイコットする事態にまで発展しています。

この記事では、楽待のコラムがどういう問題を含んでいるのか、なぜコラムニストがボイコットしているのかなどについて解説しています。

ちなみにこの記事、アップ直後にtalknoteという社内SNSのfirstlogic.co.jpからアクセスがありました。ファーストロジックとは…そう、その通り。いろいろ調べているようですね。

 

楽待コラムで、コラムニストがボイコットした~地主の婿養子大家さん

楽待コラムニストで人気のコラムニスト「地主の婿養子大家」さんが、2018年10月7日に楽待コラムで不正を行う方への対応を批判して、今後記事を書かないと宣言されています。

先月末に、不正アカウントを利用したと思われるランキング操作の不正が発覚しました。過去にも不正はありました。僕もコラムで吠えたことがありましたが、不正は無くなりませんでした。

コラムでは、素人投資家を騙す輩を声高らかに批判し、キラキラ大家や共喰い大家の悪口を言いながら、自分は同じ場所に立つ仲間を陥れ、不正アカウントを利用して人を欺いている。そして、それに気づいていても周りのコラムニストは大人の対応をする。何故だか分かりますか?

不正を正せるのは、本人か楽待だけだからです。だから、9ヶ月間ずっと待ちました。おそらく、他のコラムニストの中にも同じ思いの方もいたことと思いますし、実際に、楽待へ連絡をされたことも聞いております。

-中略-

先日、楽待からは不動産投資のこと以外書かないでくださいと警告メールがコラム二スト全員に来ました。にもかかわらず、こんなことを書いています。何故なのか?

素晴らしい不動産投資実践コラムニストが書かなくなるのが嫌だからです!!!

み~んな同じ。最初は、毎日書くつもりじゃなくてランキングが気になり。報酬が気になり。書くのがきつくなり。不正が嫌になり。書かなくなる。この問題、改善って無茶苦茶簡単だと思います。毎日書かなければ良いだけです。毎日書かないでも良いシステムにすればよいだけです。白黒ハッキリさせようじゃないですか。

僕は、システムが変わるまで書きません

拝啓 楽待様-より

 

要約と補足(独自見解あり)しますと、

楽待の問題点の要約(もふの主観意見もあります)
  • ランキング10位までに報酬が入る。
  • 報酬は1位(20万円)が多く、10位が少ない。
  • ランキングは、イイネの評価数で決まる(過去は、表示回数だった)
  • ランキングで上位を取るには、評価を集める必要がある。
  • 1日1記事まで書いていいので、ランキング上位を取るためには毎日書かないといけない
  • ネタはそんなにないので、毎日書くのは厳しく、内容がないネタを書く人もいる
  • 素晴らしい記事を月に5記事書く人より、ゴミ記事を30記事量産する人が評価される
  • 不正を働き、イイネの数を水増ししている人がいる
  • 前から不正がなくならない

という流れになっています。

まじめに記事を書いているコラムニストがいなくなり、不正を働いてゴミ記事を量産されている人が残っていく構図になっているのかもしれません。

賛同してボイコットされているコラムニストもいる

ひらさんは、ずっと前から問題意識を持たれていました。バッド評価を連続で押されるいやがれせにもあっています。。

 

ゆたちゃんや、ベトナム大家さんも。。

 

地主の婿養子大家さんは楽待コラムのことを誰よりも考えてこられたコラムニストの一人なので、そのコラムニストがボイコットするとはよほどの考えられてのご判断なのだと思います。

過去記事でも、楽待コラムについて愛のあふれる助言をたくさんされてきています。

婿養子大家さんのあわせて読みたい記事

 

楽待がコラムを毎日書かせようとさせている理由とは?

理由は簡単。

楽待のアクセス数を増やしたいからです。アクセスが増えると広告収入が増えるのです。

また、不動産投資関連の記事が集まれば集まるほど、楽待がGoogleの検索に引っかかりやすくなり、より楽待を見る人が増えるという効果もあります。

記事の質より量で戦う戦法は、2016年にキュレーションサイトで話題になりました。内容は信頼できないような記事を大量生産することで、検索エンジンの上位を独占して正しくない結果を広めてしまい、社会問題になりました。(外部参考記事:キュレーションサイトの問題点)

想像ですが、楽待はこのキュレーションサイト戦法で記事数をとにかく集めてGoogleに評価される戦略に出たのだと思います。このころから、楽待コラムのコラム本数がランキングに反映されるような変更を加えているようです。

そして、一気に楽待は急成長企業になりました。

これは、サイトやブログを運営していた李、SEOを知っている人ならしっくりくるのかもしれません。

この解説を、楽待コラムニストの投資侍さんが「楽待コラムニストのタブーに触れてみる」書かれています(笑)

かなり攻め込んでいますねぇ。ちょっと前だったら、強制削除されるレベルだと思うのですが、これが削除されないのは楽待も少し変わってきたのでしょうか?

 

楽待コラムを毎日書かないといけない負担は大きい

ブログを運営して1年になりますが、しっかりとした意味のある記事を書くのは非常に大変です。ネタ探しから、記事の内容を遂行したり、文字だけで意味が分かるように伝えるのはとても難しいし時間を取られる作業になります。

それを毎日行わないとランキングが下がるという、強制労働のような仕組みを楽待は築いているのです。

9月でワタクシが好きな素人大家さんとじゅんじゅんさんが休載されました。お二人とも毎日更新することの辛さであったり、家族への影響を口にしています。毎日コラムを1-2時間で更新すると1ヶ月で30-60時間です。更にコメント返信などで時間を取られるとコメント返信の数によっては追加で数十時間撮られると思います。正味100時間近く取られると最早立派なお仕事です。ちなみに、毎日更新するとワタクシが過去行っていたどの副業よりもキツいですw

楽待コラムニストのタブーに触れてみる-投資侍さん

 

毎日書かないといけない辛さで、コラムニストが脱落していることがわかりますね。。ランキングで競争をあおるのは、やはりプラスに働かないということでしょうか?

さて多かれ少なかれ楽待コラムを副業気分で始めた人はワタクシだけじゃないと思っています。だって報酬ないとこんな面倒なことしないよねwそして、コラムニストになって分かったことがいくつかあります。

①ランキングのアルゴリズムが鬼仕様
→毎日書かないとランキングが激落ちしていく
②コラムを書く時間以外も集中力が削がれる
→ネタ探しとか、コメントが来たりとか
③家族がキレる←←←←
→家でカタカタPC打ち込んでると嫁と子どもから非難囂々

–中略–

楽待コラムも量より質への転換を!
最近楽待コラムニストの方々も増えてワタクシとしては嬉しいです。

ただ、基本的には全てのコラムに目を通している立場から言わせてもらうと今のコラムの数を読者が消化するのはほぼ不可能であり、過剰な情報の投与は逆に読者離れを誘発します。

ワタクシ、9月中旬以降は結構コラムを追いかけるのが後手に回ったのですが、3日楽待コラムを読まないと追い付けなくなって「もういいや」って心折れそうになるくらい情報量が多いですw

楽待コラムも財務改善を-投資侍さん

 

記事を書かないといけない脅迫概念にかられ、家庭にも支障が出てらっしゃることを告白されています。。毎日書かないとランキングが下がるようなアルゴリズムにして、コラムニストをうまくコントロールしているのでしょうか?

サラリーマンリタイアした後、ゆっくり楽待でコラムでもしようかな。。と思っていたら、いつの間にか毎日記事を書かないといけないというプレッシャーに追われ、家庭にも支障が出るという状態になってしまっているコラムニストさんもいらっしゃるかもしれません。

さあ自分でブログをはじめよう

何を隠そう、僕も2017年3月に、先輩大家さんに楽待コラムニストに推薦していただき、コラムニストに申し込んだことがあります。

結果は…不合格!

推薦してくださった大家さんに申し訳なかった。そして、とても悔しかった。

でも、そこで挫折してあきらめず、その悔しさをバネにして、僕の不動産投資サイトに注力することができました。そしてこの時からは想像もできないくらいのアクセスを集めることができるようになりました!

2018年10月の現状

そして、特にマネタライズせずにまったりとしているにもかかわらず、楽待コラムニストの1位の報酬よりも稼げるようになってきました。これはすべて楽待コラムニストではなく、自分でサイトを構築してきたからこそできたこそだと思います。

記事数を追うことはなく、本当に必要な情報を徹底的にわかりやすく書き、そして何度も修正を加えてきています。

その結果、最近では記事によっては楽待よりも上位に検索で表示されるようになりつつあります。これは、ものすごいことで、一番僕自身がびっくりしています。

ブログを始めるのなら、まずこのサイトを見てみよう

ブログを始めたいのでしたら、ヒトデブログでブログのやり方がわかります。

記事の書き方は、クロネブログを見ることをお勧めします!

毎日強制的に書かずにもよく、好きなことをまったり書いていくブログは楽しいものです。

ぜひ、お勧めします(*´ω`)

↓ブログで1億円稼げる?Twitterには数々の猛者がいます(笑)

 



LINE@限定プレゼント配信中!


僕が実際に収益物件を検討するときにチェックしてる項目と確認方法を無料でプレゼント!

他にも不動産投資のマニアックな内容や面白い収益物件情報などを配信していますので登録をお勧めします!

2018年11月1日現在、2350人突破しました!85%の方が購読継続中で、多くの方にご満足いただいています(^^)


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。