Youtubeチャンネル登録者数 21万人突破! ▶︎

3000万円でお金を生む資産を購入!?お勧めは不動産投資!複利で運用し、お金持ちを目指せ!

もふもふ不動産が本を出版

もふもふ不動産の本「自分で稼ぐ力」

2020年2月10日発売!
もふもふ不動産のもふが書いた本が出版されます!単なるサラリーマンから、資産3億円を築くための稼ぎ方を解説。実体験に基づき、株式投資、不動産投資、ブログで稼ぐ方法をわかりやすく解説しています。Amazon   楽天 

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数26万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、7.5万人を超えています。

前回、お金のなる木を買い続けた結果はどうなったのか、という記事を書きました。

今回はその続きということで、より詳しく解説していきたいと思います。

何度も言うのですが、僕自身、12年前はただのサラリーマンでした。

そこから、コツコツお金のなる木を買い続けた結果、現在のように資産を築くことができています。

さて、今回のタイトルの通り、3000万円もの大金を使ったのですが・・・一体何に使ったのか、気になりませんか?

「お金を少しでも多く残したい」ですとか「自分で稼ぐ力を身につけたい」という人、または3000万を実際にどのように使ったのか気になる人は、ぜひ今回の記事も読んでみて下さい。

この記事では

  • お金を生む資産とは(お金のなる木)
  • お金のなる木を買い続ける重要性
  • 具体的に何を買ったのか

などを解説していきます。

お金を生む資産とは

初めに、お金を生む資産(お金のなる木)とは何なのか、軽く復習しましょう。

お金を生む資産(お金のなる木)とは
  1. 債権
  2. 株式
  3. 不動産

以上のものが、お金を生む資産(お金のなる木)の正体です。

前回の記事でも解説していますので、そちらもぜひ読んでみてください。

ちなみに、一般的に「富裕層」と呼ばれる人々は、全員が裕福な家庭に生まれて資産を相続した結果、お金持ちになられているわけではありません。

「お金を生む物」と「お金を生まない物」をしっかりと見極め、お金に働いてもらうことで、「富裕層」になられているのです。

では、「お金を生まない物」とは一体どんなものでしょうか。

お金を生まない物
  1. 高級車
  2. ブランド品
  3. 豪邸

例えば、上記のものが該当します。

「富裕層」と言えば、上記のものを買って豪遊しているイメージがありますよねw

そういった方々がいるのも事実ですが、お金を生みださない浪費をせず、地道に資産を築いている方も大勢いらっしゃいます。

僕自身も、かつては浪費していた過去がありました。

しかし、浪費からお金を生む物へお金の使い方をシフトしていったことで、今のように資産を築くことができたのです。

少しずつ積み立てていくことで、10年~15年後には、絶対に豊かになれるでしょう。

将来に繋がる3000万円の使い道

ここからは、気になる3000万円の具体的な使い道を解説します。

①税金の支払い

そうです、一番初めに「税金」を支払いました。

ちょっとがっかりしましたか?w

しかしながら、利益を出して税金を支払うことはすごく重要なことなのです。

法人税が半年で、おおよそ1200万円支払っています。

この後、消費税や不動産取得税、固定資産税など諸々ひっくるめると、恐らく1500万円を超えていくと思います。

「節税しないんですか?」とか「海外に法人をもたないんですか?」とよく聞かれますが、僕は税金をしっかりと支払っていく方が良いと考えています。

なにより、変に節税対策を行わない方が現金が手元に残るのです。

その残った現金でさらに「お金のなる木」を買いました。

堀塾ちゃんねるをやられている堀鉄平氏も資産は100億円以上あると思うのですが、「変な節税対策を行うよりは、しっかり税金を支払って手元にお金を残すこと」をお勧めされています。

資産を築かれているほとんどの方がそう仰っているので、間違いないのでしょう。

税金をきちんと支払うメリットは他にもありまして、利益を出して税金を支払うことで銀行からの融資を受けることができます。

銀行からの融資を受けることは、不動産投資家からするとかなり重要なことです。

一般的に出回っている節税対策は、どんどん現金が出て行ってしまう上、実は大した節税効果はありません。

よくて繰り延べ(税金の支払いを先延ばしにすること)しかできないです。

ここを間違えてしまうと、法的にも痛い目をみることになりますので、本当に気を付けてください。

②不動産を購入

1つは現金で購入し、もう1つは融資を受けて購入しましたが、総額で1億円くらいでした。

現金に関しては、大体2000万円くらい消費しています。

2000万円を元手に、不動産投資のメリットであるレバレッジ(てこの原理)を使って、相場よりも安く1億円の条件の物件を購入しました。

レバレッジ(効果)とは

レバレッジ効果とは「テコの原理」のことです。つまり、小さい力で大きな効果をもたらすという意味で、不動産投資に置きかえると「小さい資金で投資効果を上げ、さらに収益性を高める」ということになります。引用元:みずほ銀行

1億円なんて大金はなかなか現金では作ることができないので、銀行からの融資を受けて大きな物件を購入できることは、不動産投資の魅力の1つです。

この物件については、購入してそのまま売ったとしても1.2億円~1.3億円の利益が出ると思います。

それくらい安く購入することができました。

ただ、この物件もすぐに売却するわけではなく、10年以上保有する予定です。

不動産投資のメリット

区分マンションの場合は利回りがそんなに高くないので、ローンを返済すると手元に現金が残らないという物件がほとんどなのですが、1棟物であれば利回りが高い物件はあります。

実際に今回は23年の融資を受けていますが、もし12年後に同じ価格で売れた場合は、名古屋であれば、築10年~20年くらいなら利回りはそんなに変わりません。

なので、もし同じ価格で売ることができれば借金が半分に減るということなので、半分以上ものお金が手元に残るということになります。

この点も、不動産投資のメリットですね。

不動産投資のメリットをまとめてみます。

不動産投資のメリット
  1. レバレッジを使って、元手よりも高額な物件を購入できる
  2. いただく家賃で借金の返済をしつつ、手元には現金が残る
  3. 安く購入できた場合、売却した際に多額の現金が手に入る

ただ、手元に残るお金というのは微々たるものになるので、ネットビジネスなどと比較すると物足りなく感じる人もいらっしゃるかもしれません。

もし不動産投資をやりたいという方は「不動産Hacks」という有料のサイトもやっていますので、よければご覧いただき、講座申込をご検討いただけたら幸いです。

③時計を購入

浪費じゃないですか?!」と言われそうですが・・・w

30歳の時に中古でブルガリの時計を購入し、35歳の時に購入額とほぼ同額で売りました。

その後、5年に1回のタイミングで時計を購入しようと思い、改めてパネライの時計を新品で購入しました。

しかし、これは僕の中では失敗でした・・・

自分の中では納得して購入したはずだったのですが、当時160万円のものがなんと、購入後すぐに半額の80万円になってしまいました。

一方、ロレックスのデイトナなど、他にもほぼ同額で気になっていた時計があったのですが、それらは逆に倍以上の価格に値上がりしていました。

パテックフィリップの時計については、7~800万円にもなっています。

知識として知っておいた方が良いのですが、時計によっては、新品の価格と並行輸入などの価格で半額くらいになる時計もあるようです。

このことを当時僕は知らなかったので、もし時計を購入される人は、値上がりするような時計を購入することをお勧めします。

僕は今回は、値上がりしているオーデマピゲの時計を購入しました。

今すでに定価から100万円以上値上がりしています。

これも値上がりしていくので、浪費ではなくお金のなる木になるのかなと思っています。

あくまで一例ですが、ロレックスオーデマピゲパテックフィリップなどのスポーツタイプの時計が値上がりしているようですので、それらを定価でうまく購入することができれば、儲かる可能性があると考えています。

もんご
時計を買うのも投資なんだね!

複利運用の仕組みを解説

複利運用の仕組み


お金持ちになるために欠かせないものとして、複利運用の仕組みがあります。

複利(運用)とは

利息の計算方法のひとつで、一定期間ごとに利息を元本に組み入れ、その元本に対して利息が計算される方法です。引用元:SMBC日興証券

5万円を10年間積み立てた場合の例を出して説明します。

複利運用の例
  • 複利で運用しない場合
    →5万円×10年(120ヶ月)=600万円
  • 複利で運用する場合(利回り5%)
    →10年後は約776万円

月5万円の元本に5%の利息が加えられていくため、複利で運用しない場合との差はおよそ166万円にもなります。

つまり、月5万円でも複利で運用することができればかなり違ってくるのです。

そして積み立てた10年後に受け取る利息は、総額776万円の5%なので、年間40万円ほどの収入となり、月に3万円ほどの余裕が生まれることになります。

3万円の有無で、生活の豊かさはかなり変わってきますよね・・・!

また、雪だるまの芯を作ることで、それらはどんどん加速して大きくなっていきます。

雪だるまの芯を作る

100万円の1%は1円ですが、1億円の1%は100万円です。

お金の塊が大きければ大きいほど増え方も大きくなるので、なるべく融資を使ったり、複利を使って雪だるまを転がしていくことが、本当に重要だと思っています。

これは人の価値観にもよるのですが、あなたならどちらを選択しますか?

選択はあなた次第です
  1. どんどん欲しい物を購入して貯金は0、お金のなる木もない状態
  2. 浪費せずに貯金をして、さらにお金のなる木を購入、
    月3万円の収入が入ってくる状態

どちらを選ぶのかはもちろん自由ですが、人生は長いので、お金のなる木を購入した方が将来的には幸せな人生を送ることができると僕は考えています。

まとめ

この半年間で総額4000万円以上使っていることになりますが、例えば別の使い道として、フェラーリやランボルギーニなどを購入してもよいのでしょう。

しかし、僕自身はまだそのステージにはいないと思っていますので、もっと資産を増やすためにも、以下のことを実践してきました。

僕自身のコツコツした作業
  • 浪費を控えて現金を貯め、税金を支払い、決算書を良くする
  • 銀行から融資を受けて不動産を購入したりする

富裕層になるためにもお金のなる木を購入していくことが必要不可欠なのです。

お金のなる木を育てていき、貯金と収入をアップさせましょう。

ちなみに、収入を増やすことも重要ですので、ぜひ色んなことに挑戦してみてください。

いきなり大金を得るような夢のような話はないので、こつこつやっていきましょう。

僕のお勧めは、スマートフォンで1株から投資できる、ネオモバです。

まずは株式の口座を開いてみる、積立NISAをやってみるなど、その一歩を今日からでも良いので、やってみることが第一歩になるかなと思います。

お金の心配をしない生活を送れるよう、ともに頑張っていきましょう!!

 

 

最後に、今回の記事の内容はコチラから動画でもご視聴頂けますので、よろしければご覧ください。

保存版・副業で不労所得を築くためのロードマップ
不動産投資・副業収入への道 まずはここから!まずはじめに見てほしいページ
不動産投資収益計算ツール販売中!現役投資家の収益計算方法、 物件のスペック・融資条件がわかる、初心者〜中級者にお勧めのツールです。解説記事はこちら。

2019年10月22日現在、131人が購入!
評価してくださった71人が★5の最高評価をしていただきました!

LINE@限定プレゼント 収益物件チェックシート!現役投資家「もふ社長」が物件を検討するときに実際にチェックする項目・確認方法をプレゼント!LINE@登録はこちら

2019年7月1日現在、LINE@登録者数10,000人突破しました!
85%の方が購読継続中で、多くの方にご満足いただいています(^^)

不動産を学ぶなら不動産hacks 不動産の基礎から応用まで学べる

 

SBI証券

保存版・副業で不労所得を築くためのロードマップ
不動産投資・副業収入への道 まずはここから!まずはじめに見てほしいページ
登録者に不動産投資のチェックリストプレゼント中
Line@登録する
登録者に不動産投資のチェックリストプレゼント中
詳細をみる