LINE@限定プレゼント配信中!

僕が実際に収益物件を検討するときにチェックしてる項目と確認方法を無料でプレゼント!

他にも不動産投資のマニアックな内容や面白い収益物件情報などを配信していますので登録をお勧めします!

2018年7月現在、870人突破しました

友だち追加

超快適にiPhoneだけで新幹線に乗る方法のわかりやすいまとめ

iPhoneだけで新幹線に乗れるスマートEX、エクスプレス予約が超便利。おすすめ!

iPhoneだけで新幹線を予約して、iPhoneだけで新幹線の改札を通って、新幹線に乗れ、そのままJR在来線にも載ることができる方法を紹介します!非常に便利なので、絶対にお勧めです!

iPhoneだけで新幹線に乗る方法は2つあり、

の2種類があります。似たような感じでわかりにくいのですが、年1回以上確実に使うならエクスプレス予約がおすすめ!東京名古屋を1往復するだけで年会費の元が取れます!

1年間に1回も乗らないのならスマートEXがおすすめです!

エクスプレス予約との出会い

多くのビジネスマンや経営者は、新幹線に乗る機会がありますよね?自分も、月に2回は東京や大阪に行くために新幹線に乗っています。

今までは、金券ショップで回数券を買って新幹線を予約してたのですが、新幹線を使う回数が多くなるとかなりめんどくさくなり、待ち時間なども増えて非効率になってきました。

今まで、回数券をエスカ(名古屋駅の地下街)の金券ショップで購入し、それをもって自動販売機で新幹線の予約をして、20分後くらいの新幹線に乗るという超無駄なことをしていたのです。

そこで、SPGアメックスカードを作ったタイミングで、エクスプレス予約(Ex press予約)を申し込み、エクスプレス予約に加入しました。

エクスプレス予約は、Suicaみたいなカード(プラスEXカード)がついてきて、iPhoneから新幹線を簡単に予約でき、そのカードで改札を通って新幹線に簡単に乗れるという、超便利な優れものでした!しかも、価格は回数券とあまり変わらず、とても安い!

エクスプレス予約を使うようになってからは、最寄りの駅から名古屋駅に向かう途中に予約が完了し、そのままノンストップで新幹線に乗れるんです!なんと便利な!

エクスプレス予約の問題点と解消方法

エクスプレス予約を使っていて、1つ不満がありました。それは、新幹線からJR在来線に乗り換えるときに、改札をそのまま通れないということです。

エクスプレスカードとiPhoneのモバイルスイカ使って改札を通ることができず、駅員さんにお願いして、エクスプレスカードの履歴を消して、iPhoneのモバイルスイカに入場の履歴を入れないといけないのでした。

せっかくこんなに便利なのに、なんで出る所まで楽でないんだ!?って思っていましたが、調べてみるとiPhoneだけで新幹線に乗り降りできるようになっていました。

これを登録しておくと、iPhoneのみで新幹線を予約し、しかも改札も出られるようになるのです!超便利!新幹線に乗っている方は、使わないのは損です。

エクスプレス予約と、スマートEXの違い

iPhoneだけで新幹線に乗るには、エクスプレス予約か、スマートEXに登録する方法があります。どちらにするかは、メリットデメリットを比較してみてください。

エクスプレス予約

クレジットカードに付属するサービスというイメージで、クレジットカードとセットで申し込む必要があります。年会費1000円ほどです。しかし、東京名古屋を1往復すると2000円くらい安くなるので、年間1回でも新幹線を使うなら、エクスプレス予約がお得です。

エクスプレス予約を申しこんで3週間くらいで登録完了。

プラスEXカードが届き、Webで予約するとプラスEXカードで改札に入って新幹線に乗ることができるます。

スマートEX

Webから簡単に申込可能で、即日でも登録可能。VISA、マスターカード、JCB、Amex、Dinersのクレジットカードがあれば、登録できます。

年会費がかからない代わりに、新幹線の代金はそこまで安くならないので、たまに乗る人向け。

新幹線の代金比較

2018年1月現在の価格です。東京名古屋を1往復でもするなら、エクスプレス予約がお得ですね。

東京~名古屋

通常運賃:11090円
スマートEX:10890円(200円お得)
エクスプレス予約:10110円(980円お得)

エクスプレス予約をiPhoneのSuicaへ設定

すでにエクスプレス予約を登録済みで、プラスEXカード持っている場合、以下の設定をすればiPhoneだけで新幹線に乗れるようになり、JRへの乗り継ぎも楽になります!必ずやっておきましょう!

前提として、

  • iphone7以上を使っている
  • すでにSuicaアプリを導入している
  • エクスプレス予約を導入している

とします。

1)まず、iPhoneのSuicaのアプリを立ち上げます。

Suica(スイカ)のアプリを立ち上げましょう。

2)チケット購入→エクスプレス予約をクリック

チケット購入 Suica管理を押します。その後、エクスプレス予約のボタンをタップ。

3)同意するをクリック

3)モバイルSuicaから始めてエクスプレス予約…をクリック。

4)OK 利用手続きをクリック

ここから先は、指示に従っていけば登録できます。登録する場合にクレジットカードNoを求められますが、エクスプレス予約を作った際のクレジットカードをいれないとNGっぽいです。ANAダイナースプレミアムを登録してみましたが、NGではじかれました。

スマートExの登録方法

1年に1回も新幹線のらないとか、多少運賃が安くならなくても、クレジットカードでエクスプレス予約の申し込みが面倒とか言う方は、こっちがおすすめ。

1)スマートEXアクセスする

まず、スマートEXにアクセスし、会員登録のボタンを押します。

2)会員登録ボタンを押す

利用できるクレジットカードを持っていることを確認します。VISA,Master,JCB,Amex,Dinersが使えます。

3)メールアドレスを登録し、メールのリンクをクリック

メールアドレスを登録するとメールが送られてくるので、リンクをクリックしてスマートEXの登録画面にアクセスします。

4)同意を押す

内容を読んで、同意できるのでしたら同意ボタンをタップします。

5)会員登録をする

会員登録画面で、必要事項を記入します。クレジットカードもここで登録します。

実際にスマートEXを使ってみた

iPhoneでエクスプレス予約の画面にアクセスします!

アプリとWebとありますが、今のところWebのほうが使いやすいです。Webにアクセスして、ログインし、新幹線を探して予約します。何号車のどの座席の位置などをピンポイントで選んだりもできるので便利です!

予約したら、iPhoneで改札をタッチします。すると、座席Noが書いてある券が発券されます。これはチケットではなく、ただの座席確認用の紙です!

新幹線に乗って、改札を出るときにiPhoneで改札をタッチします。出口ならそのまま出られますし、JR乗り継ぎならそのまま乗り継がれます。非常に便利です!

1点注意ですが、普通の新幹線のチケットは大都市近郊区間のどこでも追加料金なしで降りられます。たとえば東京だったら23区内のどの駅でも追加料金なしで降りられます。

しかし、エクスプレス予約は大都市近郊区間が適用されないので、新幹線の駅(たとえば東京駅)で降りて、他の駅に行くときはお金が必要になります!

まとめ~iPhoneだけで新幹線に乗れるって便利

iPhoneだけで簡単に新幹線を予約出来て、さらに改札も通れて新幹線に乗れて、さらに普通に切符買うよりも安いって、お得すぎです!

年に1回以上新幹線に乗る人はエクスプレス予約に入っておきましょう!かなーり便利です!さらにさらにiPhoneに登録しておいて、iPhoneだけで改札を通れるようにセッティングすれば最高です☆

33歳から不動産投資をはじめ、不動産4棟と戸建2戸を購入。現在は資産規模は2.1億円、純資産は1.2億円です。安く物件を購入し、利回り20%前後で経営しております。当サイトでは不動産投資の勉強方法を解説しています。

詳しい自己紹介はこちら。また、Face BookTwitterで日々の活動はを投稿しています!友達申請やフォローよろしくお願いします(*´ω`)




コメントを残す