LINE@限定プレゼント配信中!

僕が実際に収益物件を検討するときのチェックしてる項目を無料でプレゼント!

他にも不動産投資の裏情報をLine@限定で配信していますので登録をお勧めします!

2019年7月1日現在、10000人突破しました!85%の方が購読継続中で、多くの方にご満足いただいています(^^)

友だち追加

 

不動産投資講座のメルマガも開始しました!僕の体験談を交えて、初心者だった僕が知りたかったことを解説していきます!

まず初めに見てほしいページ
お勧めの記事の紹介をまとめました(こちら)

月250万円稼げるようになった手法(こちら)

社会人が勉強し続ければ稼げるようになり経済的に豊かになれる




もふもふ不動産のもふです。僕は不動産投資家でTwitterYouTubeやブログなどで資産運用や不動産投資について解説しています。

大学を卒業してまもない新人の頃の僕は
全然仕事ができない若者でした。

上司のMさんにいつも怒られてましたね。

「何が言いたいのかわからない」
「ちゃんとまとめてから話をしろ」
「相手の立場になって話をしろ」

メールの書き方もダメだし、スケジュールも立てられないし、説明もできないし。。

課長にプレゼンテーションしたら、うまく説明できず永遠と突っ込まれまくりました。僕はただ物理が好きな頭でっかちで、机上の空論しかできない人でした。

そこから16年の時を経て、なぜか今、僕はぬいぐるみをかかえてYouTubeをやっており、投資家や経営者となっているのはふしぎなもんです(*´Д`)

僕自身がほかの人と違ったことは、コツコツと勉強を続けていたことです。スタートでは出遅れまくっていましたが、継続的に勉強することで追いつくことができました。

この記事では僕自身の体験談として、勉強し続けたら稼げるようになった体験談を解説します。

勉強をしないとリストラされる可能性がある

日本でも年功序列や終身雇用制度が終わりを迎えようとしています。(参考:終身雇用制度が崩壊へ)

技術の進歩はものすごいスピードで進化している状況です。同じことを繰り返しているとどんどんと取り残されてしまいます…

一般的に年を取っていくと、新しいことを習得するスピードも衰えますし、使えるスキルも古くなってしまいます。そうすると、会社に対して付加価値の高い仕事ができなくなってしまうのです。

大企業では45歳以上のリストラ(早期退職制度)がどんどん進められています。事務職の仕事をロボット(RPA)や人工知能が代わりに行うようになり、今まで事務をしていた方を営業やシステムに回したりする会社もあったりします。。

勉強をしないでずっと同じことを繰り返していると、時代から取り残されてしまい、職を失う可能性がある時代になってきたのです。

勉強をし続ければ稼げるようになれる

あなたは社会人になっても勉強を続けていますか?

もし勉強を続けているのなら、素晴らしいことです。

社会人になって継続帝に勉強を続けている人は本当に少なく、例えば毎日1時間勉強し続けるだけでもかなり差をつけることができます。

「勉強」と聞くと、受験勉強のように思われるかもしれませんが、何でもよいので興味があることを学べばすべて勉強と思うようにしています。

そう考えれば、経済ニュースを読んで知らない単語を調べたり、株の決算書を読んだりすることも勉強になります。

勉強を続けることで、あなたのスキルは同年代の中でも簡単に上位を取ることができ、そうなると比較的簡単に稼ぐことができます。

勉強を続ければ差がどんどん開く

勉強を全くしていない人と、勉強をし続けている人との差は開く一方です。

10年間、毎日平均1時間勉強し続けた人と、勉強を全くしていない人では大きく差が開くことでしょう。

勉強を全くしていない人は、なかなかスキルUPする機会がありません。仕事に慣れてくると、新たなスキルを習得する機会が減ってしまい、脳に刺激が入らなくなってしまいます。

そうなると、脳はどんどん老化してしまうのです。

一方、毎日勉強して日々新しい知識や経験を学び、新しいジャンルを勉強することで、脳は活性化されます。いろいろなことを勉強することで、加速して習得することもできます。

例えば、人気のブログ記事を書くスキルを習得したとしたら、そのスキルはYouTubeでも使えるスキルとなります。どんな人がどんなものに興味や疑問を持って、それを記事で解決できるということは、Youtubeの動画でも同じように活用できることは予想がつくでしょう。

このように、勉強をし続けている人としていない人とでは、10年単位で見るととんでもない差が付いてくるのです。

忙しくて勉強する時間が取れない

忙しくて勉強する時間が取れないという方も多いでしょう。

でも、ほとんどの人は言い訳で、やろうと真剣に思えばできる状態の人が多いです。本当に本当に時間がない場合は、まずは仕事を圧縮することをお勧めします。

何を勉強するべきか?

稼ぐためには何を勉強するべきか?

なかなか難しい問題です。僕は、

  1. 仕事を圧縮するための勉強
  2. 仕事の専門知識を深めるための勉強
  3. 副業で自分が稼ぐための勉強

のどれかをお勧めしています。まず時間がないのでしたら、時間を作るための勉強をして、試行錯誤して自分の時間を作るようにしましょう。

仕事の業務を圧縮する方法

さまざまな方法がありますが、僕自身がやってきた具体的な方法は、

  • 会議をなくす、会議を減らす、会議を効率化する、会議に出ない
  • 飲み会に参加しない
  • PC操作、タイピングやツールを使いこなす
  • 会社の近くに住む
  • VBA(Excelマクロ)などで自動化する

を行ってきました。こういう取り組みを地道にすることで、残業をなくすことができました。

サラには、コーチングやロジカルシンキングなどのコミュニケーションやプレゼンテーションのスキルも高めておくと、仕事が円滑に進み効率がかなりUPします。

実体験をもとに情報を発信する

あなた自身が仕事やスキルUPで得た体験や知識は、とても有益な情報となります。なので、この情報をブログやTwitterなどで体系立てて役立つ情報として発信すると、多くの人が見てくれるようになる可能性があります。

僕自身、まずは仕事を圧縮し、そして不動産投資を開始し、サラにブログで情報発信をしてきました。そうすることで、とても多くの方にブログを見ていただけるようになったのです。

本当に役立つ実体験の情報であれば、とても貴重なのでいろいろな方に読まれる可能性が高いです。

情報を発信し続けて人が集まったら収益化する

役立つ情報を発信し続けて人が集まってきたら、そこから収益を得るのは比較的簡単です。

Googleアドセンスという広告を張ると、クリックされるたびに広告費がもらえるような仕組みがあったり、役に立った本を紹介してAmazonで購入されるとそこからお金をもらえたり、そういう仕組みがたくさんあります。

役立つ情報を発信し続けていけば、比較的簡単に収益化することができるでしょう。

はじめからうまくいかない。試行錯誤しよう

いろいろとやってみて思うのは、初めからうまくいくことはまずないということです。これから様々なことに挑戦してみて、失敗して「自分はダメだ…」とか思われる方も出てくるでしょう。

安心してください、まず初めは失敗します。

僕も失敗だらけです。そこで心が折れずに、失敗から学び、次に生かすことができる人だけ生き残っています。

失敗を恐れず、むしろ失敗すること前提で小さく始め、そこから経験や実績をコツコツ積み上げるところから始めましょう。

いきなりホームランなんて打てないですよ(*´Д`)

まずは、コツコツとバントあたりから始めて、うまくいったらちょっとずつ新しいことを試すような地道な道のりです。

 

社会人で勉強をし続ければお金が稼げるようになる

ここまで社会人で勉強し続けることの大切さを解説してきました。

社会人で勉強し続ける人が少ないため、勉強し続けることで差別化することができます。

僕自身、サラリーマンをやりながらコツコツと勉強を続け、月に250万円以上稼げるようになり、2019年3月末でサラリーマンを退職しました。

ブログやYouTubeや不動産投資で稼いだ方法を解説しているので、ぜひ見てみてください。

【保存版】不労所得を築くためのロードマップ

2019年4月3日

 

 

まず初めに見てほしいページ
お勧めの記事の紹介をまとめました(こちら)

月250万円稼げるようになった手法(こちら)


収益計算ツール販売中!


初心者から中級者までおすすめの収益計算ツールを販売中しています


僕の収益計算の方法や、僕がどのようなスペックで融資条件で購入したか、がわかるようになっているツールでおすすめです!(解説記事)(ツールを購入)!
2019年10月22日現在、131人が購入!評価してくださった71人が★5の最高評価をしていただきました!



LINE@限定プレゼント配信中!


僕が実際に収益物件を検討するときにチェックしてる項目と確認方法を無料でプレゼント!

他にも不動産投資のマニアックな内容や面白い収益物件情報などを配信していますので登録をお勧めします!

2019年7月1日現在、10000人突破しました!85%の方が購読継続中で、多くの方にご満足いただいています(^^)


友だち追加